差別に相撲協会は立ち上がり始めた!

 もう、ずいぶんと前から、大相撲の場内で繰り返されてきた差別的なコールや叫びや発言などなど。うんざりして、イヤな気持ちになって、もう相撲なんて見なくてもいい!という声さえあった、そうしたヘイトに対して、相撲協会は何もしてくれない!!と怒ってきたんだけども。。。

 なんという! 気が付いてなかった! いや、ちょっと字が小さくすぎるだろ? もうちょっと大きく書いてよ! だけど、だけど、これは大きな一歩。

 いつのまにか、気付いてなかったんですが、チケットの裏や、会場入り口で配られる取り組み表などに、差別発言への注意が書いてあった!!

 41876476_10214061009533445_1210524489289302016_n.jpg
(チケット裏)

41939055_10214071023383785_4919339508001931264_o.jpg
 (取組表裏)

 今度もし、また、差別的な発言などを聞いたら、この取り組み表の裏を見せて、注意しよう。というか、注意するのが怖いときは、これを館内の案内係や親方などに見せて、これに反する人がいることを伝えて注意してもらおう。

 ヘイトは放置しないよね!

 平和にみんなが楽しく見られる大相撲があるべく姿です!

 
 

この記事へのコメント