「平成の相撲絵師たち」展をやります!

 やります!  この間からワアワア騒いでいた、「おすもうさんの絵を描く人たちの作品を集めた展覧会をやってみたい」という欲望。。。。抑えきれずに開くことにしました。  題して「平成の相撲絵師たち」展です。  日時は 平成30年 5月16日(水)~~20日(日)            13:00~19:30  場所 両国 「緑壱」  墨田区緑1-8-3       ホームページ: http://ryokuichi.wixsite.com/ryokuichi  両国のライオン堂さんの角を曲がって少し行ったところにあるギャラリー「緑壱」さんをお借りすることができました。  で。あとは、作品です! 我こそは!! という相撲絵を描くみなさん、作品を出してみませんか? お一人様1~2点を今、考えています。  大きさなどは相談で。出展料などはかかりません。ただ、作品は簡単なものでいいですので、額に入れて、飾れる状態で提出してください。  また、作品と同時にハガキ大の用紙(厚紙など)に、お名前(ニックネーム)、作品タイトル、作品への気持ちやおすもうへの想いなどを書いてください。  作品は力士を特定するものでも大丈夫です。入場料などもいただきませんし、販売もしないので、パブリシティ権は派生しません。また似顔絵などの展示には肖像権も派生しないそうです。  なので、自由に描いて、私の作品を見てほしい! という方、ぜひぜひ、ご連絡ください。  連絡先は shizuk…

続きを読む

国技館は自由だ!

初日、2日目と、初場所はなぜか連チャンで国技館、行ってしまいました!  諸々騒動続きで、どうなるんだろう? という不安の中で行ったんですが、結果、なんか、すんごいピースフル&フリーダムじゃん!というのが感想。  みんな今まで以上に自由に楽しく相撲を見ている。  初日は朝10:30、私が国技館に着いたときは、もう結構な入り。2日目も全体的に埋まったのは夕方だったけど、お昼頃には熱心なファンがワイワイ集っていたし、連れの女性が「入り待ちするよ!」というので、初めて入り待ちんとこに並んだら、すごいのね! びっくり。  まるでレッドカーペット? ランウェイ? 南門から、ずっと100メートル以上にわたって、お相撲さんが歩いて行く。そこをみんなファンがズラズラっと並んで(ちゃんと仕切られてて近づけはしないの)、写真撮ったり、声援送ったり。  そういえば、前に何度かこのあたり居たことあったな、私?と思いだしたけど(前にこのあたりでピザとか売ってましたよね?)でも、その頃はここまでランウェイ状態じゃなかった。今はすごいことになってる!とびっくり。  さらに、そのランウェイ横、外階段があって、2階に上がっていけるんだけど、そこにもみんながまるでローマの観光名所の階段とこみたいに(ほら、映画「ローマの休日」に出てきた階段よ)座って、のんびりしてて、おすもうさんが入ってくるのをそこから見たりしてる。いやぁ、フリーダムだね、楽しみ方! って話してた。  さらに何故か、場内で相撲やって…

続きを読む

スー女たちの作品を一堂に集めてみたい!

 ツイッターをやっていて、相撲ファンの方々をたくさんフォローしているのですが(勝手に追いかけててすんません)そういう中で度々目にする、「ファンが描くおすもうさん」とか、相撲にまつわる様々な美術や手芸や書道などなど。  すばらしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい! すばらっしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい! 大好き~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!  と、いつも思っていました。ひたすら純粋にお相撲を好きで、それをクリエイティヴな形で発露する。愛の昇華?  そういうものの素晴らしさにいつも感動してきて。。。  そういうのを一堂に集めてみたい。。。と、ふと思った。ふと思って、そういうのの展示会みたいのできないかなぁ?とツイッターでつぶやいてみたら、思わぬほど、見たい見たい! 行きたい!!という声が寄せられました。  そうだよね~~~。見たいよね~~~。そういの、見てみたいよね~~~。うん。  さらに、日馬富士ファンの方が、日馬富士への思いを集めた本か何かを作りたい。。。とおっしゃってツイートしてくれた。  それも素晴らしい! あんな形で辞めさせられた日馬富士への思い。。。みんな抱えたままで、それを伝える術があったら!!  とはいえ、今まで展示会とか、そういうの、開いたことなどなく。。。どうしたらいいのか右も左も分からない。分からないけど、とりあえず会場だな?ぐらいは分かるので調べてみたら、ゲッ。。。高い。フリースペースなど、1時…

続きを読む